ホーム

ブログが移動しました!

コメントする

音楽活動のブログがアメブロに移動しました。

これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

http://ameblo.jp/watanabe-rebecca

セッション@東村山・樹民

コメントする

ポップロックで出会ったYajiさんにご紹介いただいて、昨日は初めて樹民という素敵なライブバーにお邪魔しました☆彡

東村山駅西口から徒歩5分ぐらいの樹民は、お店の中に座り心地の良いソファーが並べてあって、自宅のリビングにいるようなとてもアットホームな雰囲気のお店です♪

歌うお客さんが少なかったので、ステージをほとんど独り占めにして歌うことができました。「四葉クローバー」や「Across the Sea~時の海を越えて~」、「愛とは~きっと大丈夫~」など、今度の10月24日のツーマンライブで歌うオリジナル曲を何曲か歌って、人前で歌ったことのない新曲も歌いました!そのタイトルは…未定です(笑)

一昨日Cafe Dolce Vitaでご一緒したTTさんも、私のFBを見て来てくださいました~。Yajiさんのパーカッションで「愛とは~きっと大丈夫~」と「カントリーロード」を歌って、TTさんのギター伴奏で「夏の終わり」や「さくら」(森山直太朗)、「I’m Yours」(Jason Mraz)などの訳詞を歌いました(*゚▽゚*)

「I’m Yours」の雰囲気はこんな感じでした↓↓

樹民はとてもいいお店だということを知りましたので、また近いうちに歌いに行くと思います!o(^▽^)o

Cafe Dolce Vita アコースティックセッション

コメントする

昨日の夜は、10月24日のツーマンライブの会場となるCafe Dolce Vitaのアコースティックセッション・オープンマイクに参加しました♪

collage

 

いつも通り、お店のAYAさんとKOMEIさんがユニットLa Dolce Vitaとしてオープニングの演奏を気持ちよく聴かせてくれました。そのあと、参加者が2曲ずつ演奏しました。昨日はセッションとコラボが多くてとても楽しい雰囲気でした♪

TTさんがリードした「ロマンス」(聖飢魔II)のセッションで盛り上がりました☆彡 カメラに映るためかのように皆さんがすごいVの形になってくれていましたね(笑)

DSC00881

そして、私がリードした「カントリーロード」のセッションもありました。TTさんのセッションほど良いフォーメーションにはなっていなかったですが、いい感じに皆さんが演奏してくれて気持ちよかったです♥

dolce country roads

お知り合いミュージシャンの池田さんの出番にもゲストとして呼ばれて、彼のオリジナル曲を一緒に歌いました(・∀・) (カメラを回し忘れたので写真なし;;)

自分の出番では、①Top of the World~日本語~(オリジナル和訳)、②愛とは~きっと大丈夫(オリジナル曲)、③四葉クローバー(オリジナル曲)の3曲をギター弾き語りで歌いました。

楽しすぎて、時計を見るのを忘れて、いつも使っている電車に乗り遅れて終電で帰ってしまいました(ーー;) 朝から忙しかったので深夜1時に自宅に戻ったら疲れてすぐ寝ました(-_-)゜zzz…

でも、最後まで皆さんとセッションができたので、よかったです!お疲れ様でした~♪ 10月24日のツーマンライブも、よろしくお願いします☆彡

初・荻窪BUNGA

コメントする

初めて荻窪BUNGAのオープンマイクに参加しました。お店に入ったらとてもオシャレな感じでびっくりしました。お知り合いのミュージシャンも2人来ていて、初対面の方にもお会いできて、楽しく歌うことができました☆彡

collage

左上から:BUNGAスタッフの菅井さんのMC、SHAVADAVA CLUBの時友さん、Rengeさん、いとうひでのりさん

いとうさんが私のFBの情報を見て来ていただいたのですが、そんな私は、RengeさんのFBで今日オープンマイクがあることを知って行くことになりました(^_^;) 見事な連携で会うことができました(^_~)v

私が今回歌ったのは、①Top of the World~日本語~(Carpenters)、②愛とは~きっと大丈夫~、③四葉クローバーの3曲でした。

DSC00815

今日はお店のゆったりした雰囲気にも癒されて音楽を楽しむことができました♪

「カントリー・ロード」英和カバー

コメントする

今日は午後から晴れたので、稲荷公園で「カントリーロード」を撮ってきました♪ 風の音で聞こえづらいところは許して下さい!

John Denverが歌った原曲と、映画「耳をすませば」に出てくる日本語版の両方から、歌詞を混ぜて歌いました。

原曲と日本語版を比べると少し意味は違って日本語の方が悲しい気がします。原曲では、歌い手は故郷に続くカントリーロードの道中で、故郷を恋しく思いながら帰郷します。他方、日本語バージョンでは、歌い手は、故郷へと続くカントリーロードに未練を残しつつも、やっぱり故郷には戻らず今ここにいる自分を励まして夢を諦めずに頑張ろうとします。

Jason Mraz & Colbie Caillat「Lucky」和訳カバー

コメントする

Jason Mraz (ジェイソン・ムラーズ) & Colbie Caillat (コルビー・キャレイ)のデュエット曲「Lucky」を和訳して友達のクリス・キニーと歌いました。

ジョージタウン大学の日本文化サークル「ジャパン・ネットワーク」でクリスと初めて会って、ずっと企画したデュエットがやっと実現できて嬉しい~♪

ユニット名は「ベッカ&クリス」だったりして…(笑)

東村山ポップロック

コメントする

1年半ほど東村山に住んでいるのに東村山のライブハウスに行ったことが今日までなかったんです。やっと、「ポップロック」にお邪魔しました!

常連客が多くて、色んな組み合わせでバンドセッションをしていました。私もドラムとベースを入れてもらってオリジナル曲の「Perfect Harmony」を歌わせていただきました。そのあと、ギター弾き語りと音源で①愛とは~きっと大丈夫~②四葉クローバー③Breakaway~日本語~(Kelly Clarkson)④蝶々の四曲を歌う機会がありました。

poprock

そして、東村山で音楽イベントを関係している人にも出会って話せましたので、近くにいるミュージシャンへの紹介とかあればいいですね~。実は、今年のクリスマスライブを、東村山周辺でする可能性があったりして… (^ ^;)

Older Entries

フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。